Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

電気圧力鍋で作るジャガイモのチーズ煮ブルーチーズが美味しく食べられるレシピ

根菜類のおかず

今回は、パナソニックの電気圧力鍋でジャガイモのチーズ煮を作ってみました。

簡単にできたか?
味や量はどうだったか?
じゃがいもは煮崩れしていなかったか?
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300をレビューします。

【電気圧力鍋】ジャガイモのチーズ煮の材料・作り方

材料(4人分)

ジャガイモ 中4個(600g)⇒ひと口大

長ネギ 1本(80g)⇒小口切り

マッシュルーム 1パック(100g)⇒4等分にスライス

ニンニク 小さじ1⇒すりおろす

顆粒洋風スープ 大さじ1/2

塩・こしょう 少々

 200㏄

カマンベールチーズ 100g

ブルーチーズ 100g

粒マスタード 大さじ1

塩 少々

パセリ 少々⇒みじん切り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方

1圧力鍋に●印を入れる。

 

 

 

 

 

 

2蓋を閉め、おもりを【密閉】に合わせて、【圧力調理/3分】で調理をスタートさせる。

 

 

 

 

 

 

 

ピンが上がって、調理が始まるまでの
加圧時間は約11分でした。

圧力調理時間は3分

3加熱調理が終わり、圧力表示ピンが下がったら、
【取消/切】ボタンを押して蓋を開ける。

ピンが下がるまでの
蒸らし時間は約16分でした。

蓋を開けました↓

 

 

 

 

 

 

トロトロで美味しそうな良い匂いですが、ジャガイモは煮崩れていません。形がちゃんと残ってます。

 

4チーズを大きめにちぎって加えて軽く溶かし、粒マスタード、塩少々で味を整える。

チーズは、カマンベールと、ブルーチーズの両方ですね!

 

 

 

 

 

余熱で、チーズが段々溶けてきます↓

 

 

 

 

 

 

チーズが溶けたら、粒マスタードと塩で味を調えて、

 

 

 

 

 

 

器に盛り、パセリをふる。

 

 

 

 

 

 

フレッシュなパセリは、香りが強いので、香りが苦手な場合は、スパイスで売られている乾燥パセリをふると良いですよ。

 トータルの調理時間はどれくらい?

レシピの総調理時間の目安:40分

加圧時間が約11分、圧力調理が約3分、蒸らし時間が約16分、

トータル30分

放ったらかしで、あっという間にできてしまいます。

出来上がりの味は?

ジャガイモは、煮崩れせず、でもホクホクで柔らかく、ブルーチーズとカマンベールチーズとの相性がとても良い一品でした。

 

5人家族で足りたか?

こってり濃厚なので、レシピ通りの分量で足りました。

電気圧力鍋SR-MP300の操作は簡単?

操作は簡単でした。

下準備も簡単にできました。

電気圧力鍋SR-MP300でじゃがいものチーズ煮を作った感想・まとめ

下準備も簡単で、早く出来上がって、その上、美味しかったです。

じゃがいもの形がちゃんと残って、でも、柔らかくて、ブルーチーズやカマンベールチーズとの相性がとっても良いおかずになりました。

総合評価

★★★★★

  • 簡単で美味しかったので、リピートして作ろうと思います‼

 

タイトルとURLをコピーしました