Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

電気圧力鍋でかぶのトロトロポタージュ 簡単無水調理

スープ

電気圧力鍋を買ったものの、使いこなせてないなぁと悩んでいませんか?

毎日、ビーフシチューやカレーばかり、食べられないですよね(^_^;)

今回は、電気圧力鍋で、手軽にできるかぶのとろとろポタージュを作ってみました。

時間もかからず手軽な一品として、ご紹介します。

レシピブックにも入っています。

簡単なので、ぜひ作ってみて下さい

\(^^)/

【電気圧力鍋】かぶのとろとろポタージュの材料・作り方

材料(4人分)

●かぶ 6個(600g)→7〜8mmの角切り→最後にすり潰すので、形はこだわらなくて大丈夫です🙆‍♀️

●ベーコン 3枚60g→みじん切り

●バター 20g

●塩 小さじ1

●顆粒洋風スープ 大さじ1/2

●胡椒 少々

●酒 大さじ2

牛乳 500cc

塩、胡椒(粗挽き) 各少々

 

●印の材料

 

 

 

 

 

 

 

加熱調理後に使う材料

 

 

 

 

 

 

 

作り方

1圧力鍋に●印を入れて軽くて混ぜる。

 

 

 

 

 

 

2蓋を閉め、おもりを【密閉】に合わせて、【無水調理/3分】で調理をスタートさせる。

 

 

 

 

 

 

 

ピンが上がって、調理が始まるまでの
加圧時間は約10分でした。

無水調理時間は3分

 

3加熱調理が終わり、圧力表示ピンが下がったら、
【取消/切】ボタンを押して蓋を開ける。

ピンが下がるまでの
蒸らし時間は約14分でした。

蓋を開けました↓

無水調理で、かぶがトロトロの柔らかい状態になりました!

 

 

 

 

 

4おたまで、かぶをすり潰し、牛乳を加えて溶きのばす。

無水調理で、野菜の水分がたっぷり出ています!

 

 

 

 

 

牛乳を加えて、なじませます。

 

 

 

 

 

おたまは、付属のものを使用するんですが、
付属のおたまの形が、かぶをすり潰すのに、ピッタリなんです\(^^)/

すごく潰しやすい形になってます。

 

 

 

 

更に、付属のおたま、鍋の中に落ちないように、鍋のフチに引っかかるような形になってます!

よく、考えられてる!と思いました!

 

 

 

 

 

 

 

5【煮込み/5分】に合わせて温め、塩少々で、味を整え、【取り消し/終了】ボタンを押す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器に盛り、黒胡椒をふって、完成\(^^)/

 

 

 

 

 

 

 トータルの調理時間はどれくらい?

レシピの総調理時間の目安:40分

加圧時間が約10分、無水調理が約3分、蒸らし時間が約14分、

トータル27分

お鍋に入れたら後は放ったらかしで、あっという間にできてしまいましたヽ(^o^)丿

出来上がりの味は?

すんごい美味しかったです!

元気の良い、おかわり~の声が上がっていました。

かぶの代わりに、大根で作っても美味しいですよ!

5人家族で足りたか?

残念ながら、レシピ量では足りなかったので、2回目からは倍の量で作っています( ´艸`)

2倍の量で、ギリギリ調理Maxのラインになります!

加熱調理前

加熱調理後で少しかさが減ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2倍の量の牛乳を入れるとマックスラインを超えたので、煮込みで混ぜる時は、こぼれないようにそーーっと、優しく混ぜてください。

 

 

 

 

 

 

 

電気圧力鍋SR-MP300の操作は簡単?

操作は簡単でした。

下準備も簡単で、材料を入れて、つぶして牛乳を混ぜるだけ。

株が柔らかくなっているので、つぶすのもあっという間です。

電気圧力鍋SR-MP300でかぶのとろとろポタージュを作った感想・まとめ

下準備も簡単で、早く出来上がって、その上、美味しかったです。

かぶを完全につぶしてしまわずに、ある程度かたちを残してもごろごろ感があって美味しいです。

 

総合評価

★★★★★

簡単で美味しかったので、何度もリピートしてます。

タイトルとURLをコピーしました