Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

電気圧力なべSR-MP300で作るグリーンカレー 簡単レシピ(ぶりのココナツカレー)

カレー・シチュー・おでん

今回は、パナソニックの電気圧力鍋でグリーンカレーを作ってみました。

SR-MP300商品同梱80レシピに掲載されているぶりのココナッツカレーです。

ブリでも作れますが、鶏むね肉でもアレンジしても美味しかったです!

簡単にできたか?
味や量はどうだったか?
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300-kの感想をレビューします。

ぶりのココナッツカレー(グリーンカレー)の材料・作り方

材料(4人分)

ブリの切り身 800g

ゆでたけのこ 100g(細切り、穂先は食べやすい形に切る)⇒袋入りの細切りたけのこを使用!

赤ピーマン 中2個(細切り)⇒赤ピーマンの代わりに赤パプリカを使いました‼

オクラ 8本(ヘタを取る)

●玉ねぎ 大1個(240g)すりおろす

●ニンニク、生姜 すりおろしたもの各小さじ1

●顆粒中華風スープ 大さじ1/2

●ナンプラー 大さじ2

●カレー粉 大さじ2

●砂糖 大さじ1

●水 400㎖⇒同梱レシピは見落としてしまうので注意!

ココナッツミルク 200㎖(缶詰だと1/2缶)

ナンプラー 少々⇒仕上げに好みで加えます

 

 

 

 

 

 

 

赤ピーマンは細切り、細切りたけのこは水を切り、オクラはヘタを取り、生姜、ニンニク、玉ねぎはすりおろす。

野菜をカット、生姜、ニンニクはすりおろし、玉ねぎはフードプロセッサーがあれば10秒ですりおろせます。

 

 

 

 

 

作り方

1別鍋に湯を沸かし、オクラを茹でて水にとる。
同じ湯でブリをさっと湯がいてザルにあげる。

別鍋でオクラを湯がきます。

最初にオクラを茹でます。

 

 

 

 

 

 

良い色に茹であがったオクラは水にとっておきます。
同じお湯で、ブリの切り身を茹でます↓

ブリの切り身

次にブリの切り身を湯がきます。

 

 

 

 

 

 

同じお湯で、ブリの切り身を茹で上げます。

お湯に浮かんでいるのは、実は、茹でずに圧力鍋に突っ込んでしまったのです(;^_^A おろした玉ねぎやニンニク、生姜です(-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

茹で上がったぶりをザルにあけたところ。

茹で上がったブリは、ザルにとって水を切ります。

 

 

 

 

 

 

 

2圧力鍋に●を入れ、軽く混ぜ合わせる。

 

 

 

 

 

3.1のブリとゆでたけのこ、赤ピーマンを加えて混ぜ、蓋を閉め、おもりを【密閉】に合わせ、【圧力調理/1分】で調理スタートする。

 

 

 

 

 

 

ピンが上がって、調理が始まるまでの
加圧時間は約13分でした。

圧力調理時間は1分

 

 

 

 

 

 

 

 

4加熱調理が終わり、圧力表示ピンが下がったら、
【取消/切】ボタンを押して蓋を開ける。

ピンが下がるまでの
蒸らし時間は約20分でした。

蓋を開けました↓

圧力調理が終わって、蓋を開けたところ。ブリにも火が通って、ナンプラーの香りがいい匂いです。

魚にも火が通り、部屋中、ナンプラーのアジアンの香りに包まれます。

 

 

 

 

 

 

5仕上げにココナッツミルク、1のオクラを加えて、ナンプラー少々で味を調える。

圧力調理が終わった鍋に、ココナッツミルクとオクラを加えたところ

ココナッツミルクを加えて、軽く混ぜた後、オクラを加えます。

 

 

 

 

 

 

ココナッツミルクとオクラを加えた後、オタマで混ぜている所。

混ぜます

 

 

 

 

 

 

お皿に盛って完成ですヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

トータルの調理時間はどれくらい?

レシピの総調理時間の目安:50分

下準備が5分、加圧時間が約13分、圧力調理が約1分、蒸らし時間が約20分、

トータル39分

魚の切り身なので、短い時間で出来上がりです。

下茹で準備が終わったら、後はほったらかしで家事ができます。

電気圧力なべで作ったグリーンカレーの味や量は?

とっても、とっても美味しかったです‼

子供達がこぞっておかわりしました。

当然、5人家族だとレシピの量では足りません( ´艸`)

1.5倍の量で作って、ちょうどいい感じでした。

ブリの代わりに鶏むね肉でアレンジしてグリーンカレー作りました

 

 

 

 

 

圧力調理のせいか、鶏むね肉がホロホロで、ジューシーに仕上がりました‼

ブリとはまた違った美味しさでした!

ムネ肉でしたが、とっても好評でしたヽ(^o^)丿

写真のグリーンカレーは、赤ピーマンもタケノコも入っていません(;^ω^)

調理時間は、鶏むね肉をひと口大に切って、圧力調理を10分にしました。

電気圧力鍋SR-MP300でグリーンカレーを作った感想・まとめ

グリーンカレーも美味しかった!

ナンプラーとカレー粉の香りが部屋中広がって、エスニックな香りが食欲をそそりました( ´艸`)

子供から大人まで、大好評でしたヽ(^o^)丿

 

総合評価

★★★★★

大好評‼

下準備も簡単だし、ほったらかしにできるので、何回もリピートしてます。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました