Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

電気圧力鍋 ごはんの炊き方や味や量 炊飯時間は?

お米の調理

電気圧力鍋でもお米を炊けるのですが、炊き方や味や量、気になりますよね。炊飯器と同じように炊けるのか。時間はどの位かかるのか?

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300でご飯を実際に炊いた結果を紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイント10倍!】パナソニック SR-MP300-K 電気圧力なべ ブラック
価格:25330円(税込、送料別) (2019/11/10時点)

 

【電気圧力鍋】白米の炊き方

1お米を計って、洗います。

注意点は、
1圧力鍋では洗わないこと‼
2付属の計量カップで正しく図ること‼(真横から見て、山盛りだったり少なかったりするのはダメ)
3一回に炊けるお米の量は、白米や胚芽精米で、2~5カップ
4浸水する必要はありませんとの事ヽ(^。^)ノ

圧力鍋は別売りしていないので、特に気を付けた方が良さそうです‼

面倒ですが、ザルやボールを使って洗います↓

今回は3合でやってみます。 計量カップで3合はかって、ボール&ザルへ入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

洗って水を切ったところ。 電気圧力鍋で炊く場合は、浸水する必要がないのがありがたい!

 

 

 

 

 

2洗ったお米を圧力鍋に移し、準備をする。

圧力鍋に移し替えました。

 

 

 

 

 

 

 

準備は、お米を手で平らにならします。

水の量は、白米の場合、鍋に書かれている白米の目盛り(今回は3合)まで入れます。

 

 

 

 

 

3炊く

蓋を閉め、おもりを【密閉】に合わせ、【圧力調理/5分】で調理をスタートする。

ピンが上がって、調理が始まるまでの
加圧時間は約12分でした。

圧力調理時間は5分

 

 

 

 

 

 

加熱調理が終わり、圧力表示ピンが下がったら、
【取消/切】ボタンを押して蓋を開ける。

ピンが下がるまでの
蒸らし時間は約20分でした。

 

蓋を開けました↓

 

 

 

 

 

 

フツーに美味しそうに炊けてます。

かにあなも出来ています‼ヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トータルの炊飯時間はどれくらい?

レシピの総調理時間の目安:–分(調理にかかる時間は、設定時間+20~60分と書かれているだけ)

今回の白米3合の場合、
加圧時間が約12分、圧力調理が約5分、蒸らし時間が約20分、

トータル37分

 

5合炊きの場合、

加圧時間が約17分、圧力調理が約5分、蒸らし時間が約22分、

トータル44分

急ぐ場合は、蒸らし時間を省略して、早めに蒸気を抜いていただくこともできます。
(蒸らし時間が短い場合の味は分かりませんが(-_-;)

 

 

出来上がりの味は?

モチモチの食感で、食べて良し、見た目もツヤがあり、美味しそうでした。

 

朝に炊いて残ったご飯を昼間に食べたのですが、室温で置いておいた残りご飯が、モチモチ感が残っていて、びっくりするほど美味しかったです!

炊飯器の残りご飯より、個人的には好みです!

 

電気圧力鍋で炊ける米の量

白米の場合、2合~5合炊けます。

パナソニックの前機種は、白米7合までだったので、炊ける米の量は減りました。

電気圧力鍋SR-MP300の操作は簡単?

操作は簡単でした。浸水する必要がないく、忙しい時はありがたいです。

電気圧力鍋SR-MP300で白米を炊いた感想・まとめ

準備も簡単で、ふつーに美味しく白米が炊けました‼

白米の炊き方は、レシピではなく,取扱説明書の方に詳しく書かれています。

取説は、分かりやすく書かれていると思います(^_^)v

 

総合評価

★★★★★

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイント10倍!】パナソニック SR-MP300-K 電気圧力なべ ブラック
価格:25330円(税込、送料別) (2019/11/10時点)

 

タイトルとURLをコピーしました