Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

電気圧力鍋で作るぶり大根の味や量は?実際に作ったレビュー

魚の料理

今回は、電気圧力鍋でブリ大根を作ってみました。

簡単にできるか?
実際の味はどうだったか?
量はどのくらいできたか?
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300の感想をレビューします。

【電気圧力鍋】ぶり大根の材料・作り方

材料(4人分)

ブリのあら 300g

大根 1/2本(500ℊ)

生姜 15ℊ(薄切り)

砂糖 大さじ2

みりん 大さじ2

濃い口しょうゆ 50ml

酒(煮切り) 100ml

はちみつ 大さじ1

キッチンペーパー(落し蓋代わりに使う)

ブリのあらが手に入らなかったので、切り身で調理しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方

1ブリのアラをザルに入れ、上から熱湯をかけて霜降りにする。

ブリのアラは手に入らなかったので、切り身でしました。
切り身の場合、一口大程度にカットしてから、熱湯をかけた方が良かったです。
大きい切り身のままだと、後でカットした断面が熱湯処理できませんでした(;´Д`)

ブリをザルに重ならないように並べて、

 

 

 

 

 

 

 

上から熱湯をかけ、片側ができたら、裏も同様に熱湯をかけます。

 

 

 

 

 

 

両面、熱湯をかけます。

 

 

 

 

 

 

 

大きい切り身のままだと、後でカットした時に熱湯がかかっていない所が出てきてしまいました(;^_^A

 

 

 

 

 

 

2大根は皮をむき、2㎝厚さの半月に切る。

先に2㎝の輪切りにしてから、皮をむきました。 2㎝幅にむいた皮は、更にカットして、みそ汁の具にしたり、きんぴらにしたりできます。

 

 

 

 

 

 

皮をむいてから、半月(1/2)にカットしました。 生姜は薄切りにカット。

 

 

 

 

 

3●の調味料をよく混ぜておく。

私の場合は、小鍋で酒を煮切って、その中で●印の調味料を混ぜました。
洗い物が少なくて済みます(^_^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4圧力鍋に1、2、生姜を入れて、3を加える。
キッチンペーパーで落し蓋をする。

圧力鍋にブリを入れて、

 

 

 

 

 

 

 

大根を入れて、

 

 

 

 

 

 

生姜をのせて、調味料を加えて、

 

 

 

 

 

 

キッチンペーパーをかぶせます。

 

 

 

 

 

 

5蓋を閉め、おもりを【密閉】に合わせ、【圧力調理/10分】で調理をスタートする。

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンが上がって、調理が始まるまでの
加圧時間は約11分でした。

圧力調理時間は10分

6加熱調理が終わり、圧力表示ピンが下がったら、
【取消/切】ボタンを押して蓋を開ける。

ピンが下がるまでの
蒸らし時間は約19分でした。

 

蓋を開けてみました↓

キッチンペーパーを取ると、

 

 

 

 

 

 

 

おぉぉ‼煮えてる‼

 

 

 

 

 

 

7【煮込み/10分】に合わせて、自分の好みに合わせて煮詰める。
汁気たっぷりが良ければ、早めに【取消/切】ボタンを押す。

ブリも大根も美味しそうです!

 

 

 

 

 

 

この日の付け合わせは、黒豆とレタスのサラダと紫芋のサラダです。

 

 

 

 

 

大根に味が染みていない時の対策

大根がこの写真のように、白くっても慌てなくて大丈夫です。

もう一度、キッチンペーパーを上からかぶせ、煮汁をおたまですくってからませて
【圧力調理/5分】で再度、調理をしてみてください。

大根が白い(-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

鍋が温まっていたら、加圧時間も短いです。
(私の場合、加圧時間が3分程度で、圧力調理が始まりました。)

トータルの調理時間はどれくらい?

レシピの総調理時間の目安:50分

加圧時間が11分、圧力調理時間が10分、蒸らし時間が19分、

トータル40分

レシピより、早くできました‼(大根のブリの大きさによって変わるんでしょうね!)

材料を入れてセットしたら、後は、お鍋に任せっきりで簡単でした(^_^)v

 

出来上がりの味は?

美味しかったです‼家族からの評判もすこぶる良かった。

魚が苦手な中学生女子も美味しい‼と言って食べました。

 

5人家族で足りたか?

4人分のレシピなので当然ですが、5人家族だと、1.5倍量でちょうど良いくらいです。

2回目以降は、1.5倍で作っています( ´艸`)

電気圧力鍋SR-MP300の操作は簡単?

操作は簡単でした!

電気圧力鍋の圧力調理は圧力鍋と違って、シュシュシュシュって音もないし、火加減はそばについていなくても鍋が勝手にやってくれるので、楽チンです。

安全だし、手間がないので、お年寄りの家庭や、子育て世代におすすめです。

電気圧力鍋SR-MP300でブリ大根を作った感想・まとめ

材料を切って、調味料を計量して、お鍋に全部入れるだけで簡単で美味しかったです。

 

 

総合評価

★★★★★

家族からの評判も良く、簡単なので、冬の定番料理です!

 

タイトルとURLをコピーしました