Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

電気圧力なべSR-MP300で作る無水カレー(野菜たっぷりトマトカレー)

カレー・シチュー・おでん

今回は、パナソニックの電気圧力鍋で野菜たっぷりトマトカレー煮込み(無水カレー)

を作ってみました。

無水調理で、とても美味しく出来上がりました。

簡単にできたか?
味や量はどうだったか?
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300-kの感想をレビューします。

野菜たっぷりトマトカレー(無水カレー)の材料・作り方

材料(4人分)

バター 80g

●ニンニク(すりおろし)大さじ1

●生姜(すりおろし)大さじ2

●カレー粉 大さじ3

玉ねぎ 中1個(200g)⇒くし切り

鶏もも肉 400g⇒ひと口大にカット

■ジャガイモ 中1個(150g)⇒乱切り

■人参 80g⇒乱切り

■塩 小さじ2

■胡椒 少々

■セロリ 中1本(80g)⇒みじん切り

■トマト 大2個(400g)⇒ざく切り→トマトの缶詰で代用しました。

☆キャベツ(ざく切り) 60g

☆ナス(輪切り) 60g

☆オクラ(ヘタを取って)8本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方

1フライパンにバターを熱し、●を入れ、香りが立つまで炒める。

バターとニンニク、生姜を入れて炒める。

 

 

 

 

 

 

さらにカレー粉を加えて炒める。

 

 

 

 

 

 

カレー粉が馴染んできました

 

 

 

 

 

 

2玉ねぎと鶏もも肉を加えて、鶏もも肉の色が変わるまで炒める。

玉ねぎを加えて、

 

 

 

 

 

 

もっと炒めて

 

 

 

 

 

 

 

鶏肉を加えてさらに炒める。

 

 

 

 

 

 

 

 

3■と2のフライパンの中身を圧力鍋に入れる。

ジャガイモは乱切り

 

 

 

 

 

 

人参は乱切り

 

 

 

 

 

 

セロリはみじん切り

 

 

 

 

 

 

 

どんどん圧力鍋に入れます

 

 

 

 

 

 

トマトは、フレッシュではなく、トマト缶を代用したので、汁が多いです。

 

 

 

 

 

 

2のフライパンの中身を投入。

 

 

 

 

 

 

中の液体の量はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

4蓋を閉め、おもりを【密閉】に合わせ、【無水調理/15分】で調理スタートする。

無水調理15分で開始

 

 

 

 

 

 

 

ピンが上がって、調理が始まるまでの
加圧時間は約16でした。

無水調理時間は15分

5加熱調理が終わり、圧力表示ピンが下がったら、
【取消/切】ボタンを押して蓋を開ける。

ピンが下がるまでの
蒸らし時間は約20分でした。

蓋を開けました↓

無水調理で野菜の中の水分がこんなに出ています!

 

 

 

 

 

 

 

6☆(今回はキャベツオンリーですm(__)m)を圧力鍋に加え、

【煮込み/10分】に合わせ、かき混ぜながら煮こみ、【取消/切】ボタンを押す。

キャベツのみです(;^_^A ほかの材料は買うの忘れた(;´Д`)

 

 

 

 

 

 

蓋を開けたまま、煮込みモードで加熱する。

 

 

 

 

 

 

 

 

できました!

 

 

 

 

 

 

トータルの調理時間はどれくらい?

レシピの総調理時間の目安:60分

フライパン調理が5分、加圧時間が約16分、無水調理が約15分、蒸らし時間が約20分、

トータル56分

 

電気圧力なべで作った無水カレーの味や量は?

とっても、とっても美味しかったです‼

5人家族だとレシピの量では足りないので( ´艸`)

1.5倍の量で作って、ちょうどいい感じでした。

電気圧力鍋SR-MP300で無水カレーを作った感想・まとめ

無水カレー、とても美味しかった!

野菜の栄養がぎゅっと入った感じヽ(^。^)ノ

子供から大人まで、大好評でしたヽ(^o^)丿

 

総合評価

★★★★★

大好評でした‼

 

 

タイトルとURLをコピーしました