Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

さつまいもとかぼちゃの温野菜サラダ

オリジナルレシピ

電気圧力鍋なら、かぼちゃとさつまいもを同時に調理できて、時短クッキングができます(^_^)v

サワークリームとクルミ、レーズンを加えて、お洒落なサラダに変身です。

スポンサーリンク

材料と作り方

材料

  • さつまいも 2本(350g×2本)
  • かぼちゃ 1/4個(350g)
  • サワークリーム 90g
  • 塩 小さじ2
  • 胡椒 適宜
  • クルミ 30g
  • レーズン 30g

作り方

❶圧力鍋に蒸し板をセットして、水(分量外)100mlを入れる。

❷さつまいもと南瓜をよく洗って、蒸し板から落ちないような大きさにカットして、さつまいも→南瓜の順に入れます。

あまり小さく切ると、蒸し板と鍋の隙間から落ちてしまい、水っぽくなるので、大きめにカットします。

火が通りにくいさつまいもから、先に入れます。

小さく切ってしまったさつまいもは蒸し板の真ん中に置いて、蒸し板から落ちないように工夫して下さい。

さつまいもが置けたらら、その上に南瓜を置きます。

スポンサーリンク

❸蓋をして、ツマミを【密閉】にして、【圧力調理/2分】に設定します。

スタートボタンを押して調理を開始します。

圧力表示ピンが上がるまでの予熱時間は約14分、

圧力調理は2分、

圧力ピンが下がるまでの蒸し時間は約15分

トータル31分でした。

圧力鍋の調理の間に、クルミの大きな粒を、食べやすいサイズにカットしておきます。

レーズンは、お湯につけて、油を落として置くとサッパリと食べられます。

❹圧力表示ピンが下がったら蓋を開けて、南瓜とさつまいもをボールに取り出します。

1分でも、大丈夫かもしれません!

取り出す時、かなり柔らかくなっていました(^^)v

❺南瓜とさつまいもをマッシャーで潰して、サワークリームを加えて混ぜます。

❻最後に、砕いたクルミと、レーズンを加えて、混ぜて完成です。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました