Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

電気圧力鍋で作る温泉卵は簡単?美味しい?

卵の調理

今回は、パナソニックの電気圧力鍋で温泉卵を作ってみました。

簡単にできたか?
卵は割れないのか?
レシピ本は分かりやすかったか?
味はどうだったか?
量はどうだったか?
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300の感想をレビューします。

スポンサーリンク

【電気圧力鍋】温泉卵の材料・作り方

材料(4人分)

卵(Mサイズ1個52〜63g)4個

水900cc

Ⅿサイズで購入した卵→1個約63gでした

Ⅿサイズで購入した卵→1個約63gでした

 

 

作り方

1圧力鍋に卵と水を入れる。

 

 

 

2蓋を閉め、おもりを【排気】に合わせ
【低音70/20~23分】で調理をスタートする。

おもりのつまみは、排気モードにします‼

おもりのつまみは、排気モードにします‼

おもりのつまみは、密閉になっています! 温泉卵の場合は、密閉ではなく、排気で調理します‼

おもりのつまみは、密閉になっています! 温泉卵の場合は、密閉ではなく、排気で調理します‼

↓つまみを排気モードに合わせたら、次は、ボタン操作です。
【手動調理】ボタンを何回か押して、【低温70】に合わせます。

 

↓次に、【10分】ボタンを2回押して、20分を設定し、
次は、【1分】ボタンを3回押して、23分に設定し、
【調理スタート】ボタンを押します。

スポンサーリンク

ピンが上がって、調理が始まるまでの
予熱時間は約11分でした。

低音調理時間は23分

3ブザーが鳴ったら、
【取消/切】ボタンを押して蓋を開ける。

温泉卵の場合、排気モードなので、終わったらすぐに開けられます。
蒸らし時間はありませんヽ(^。^)ノ

蓋を開けました↓

付属のおたまが結構、すくいやすい形です!

卵を取り出し、冷水で粗熱を取ります。

 

殻はすこしむきづらいのは、温泉卵の場合は仕方がないのかな⁈

温泉卵の作り方~レシピ本の説明

卵の個数に応じた調理時間の目安が書いてあります‼

(Ⅿサイズの場合)

1~4個の場合 20~23分

6個の場合 23~25分

卵の大きさに応じた調理時間の目安が書いてあります‼

Sサイズ(40~51g) -2分(2分短く、設定する、という事ですね)

Lサイズ(64~75g) +2分(2分、長く設定する、という事ですね)

注意点

卵は新鮮なものを使い、その日のうちにお召し上がりください

卵は、室温に戻す必要はありません

注意書きの字が少し小さめに書かれています。
老眼がすすんでいるので、大きく目立つように書いてもらった方が嬉しいですね(;^_^A

トータルの調理時間はどれくらい?

レシピの総調理時間の目安:40分

予熱時間が11分、低温調理時間が23分、蒸らし時間はない代わりに冷水にとる時間5分程度

トータル39分

だいたい、レシピ通りの時間で出来ました‼

出来上がりの味は?

味は、普通に美味しかったです‼

うちは、めんつゆをかけて食べましたが美味しかったです。

 

 

 

電気圧力鍋SR-MP300で温泉卵を作った感想・まとめ

温泉卵が、簡単にできて美味しかったです!

総合評価

★★★★★

操作も手順も簡単で、調理時間は長いけれど、ほったらかしなので手間なし‼文句なし‼の評価です。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました