Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

電気圧力鍋でおかゆも簡単 離乳食から体調不良の時も大活躍‼

お米の調理

今回は、お粥を作ってみました。

お正月明けの七草がゆでも大活躍ですが、赤ちゃんがいる家庭なら、離乳食づくりにも大活躍です。

 

スポンサーリンク

お粥の材料と作り方(4人分)

材料

  • 白米 1カップ
  • 水 900㏄

離乳食用なら、1/2カップの米で多目に作って、フリージングすればさらに手間なしですよ!

作り方

1白米を洗って、ザルにあげて水をきります。

(同梱レシピには、水をきって放置するとも何とも書いてません。
毎回、洗ってすぐに調理してますが美味しく出来上がります(^_^)v

2圧力鍋に手順1の白米と水を入れます。

 

3蓋を閉め、重りを【密閉】に合わせて、【圧力調理/10分】で調理する。

圧力表示ピンが上がるまでの時間は約14分、
圧力調理は10分、
蒸らし時間が約24分でした。
約50分ほどで出来上がります!

スポンサーリンク

4圧力表示ピンが下がったら、【取消/切】ボタンを押して、蓋を開けます。

 

塩のみの調理でも美味しいです。

定番の梅干しと塩でもOKです。

七草がゆの場合は、七草がゆの粉末(フレッシュがあればフレッシュで)を混ぜるだけ。

 

 

七草がゆの時に桜の塩漬けがあったので彩りに添えてみました↓

出来上がりの味は?

美味しいです~
簡単にできて、あっという間に完食しました。

子供達や夫からも、美味しいと大好評でしたヽ(^。^)ノ

その他の注意点

出来上がったおかゆは、なるべく早く、食べた方が良いようです。

保温機能を使うと、お粥が糊状になってしまうので、おすすめではありません。

評価

★★★★★

お米の増量は可能です。

3カップまでOK。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました