Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パナ電気圧力鍋でおでんを大量に作る方法 食べ盛りの子供達のために

カレー・シチュー・おでん

今回は、パナソニックの電気圧力鍋でおでんを大量に作る方法について書きたいと思います。

我が家は食べ盛りの子供達3人です。

パナソニックの電気圧力鍋、お鍋のサイズが小さいんです( ;∀;)

でも、置き場所がないので、パナソニック電気圧力鍋なんです(;^ω^)

パナの電気圧力鍋でおでんを大量に作る方法をお送りいたします!

パナの電気圧力鍋でおでんを大量に作る方法

パナ電気圧力鍋では、うち鍋の容量が小さいので、食べ盛りの子供がいる間は、

2回戦、3回戦という連続して作る方法しかありません( ;∀;)

画期的な方法ではないです、ごめんなさいm(__)m

 

でもですね!

続けて作ると、だし汁も温まっているため、調理時間は短くなります!

  • 1回目のおでんはレシピ通りに作ります。

あっレシピ通りといっても、すでに我が家風になっています( ´艸`)

かぼちゃ美味しいですよ~

1回目のおでん調理です。

1回目のおでんの完成です。

蒸らしが終わってから蓋を開けました。

1回目のおでんの出来上がりで、カボチャがホクホクで美味しそう。

1回目のおでんの出来上がりで、カボチャがホクホクで美味しそう。

 

かぼちゃは、もう少し大きめに切った方が良かったです(;^ω^)

スポンサーリンク

鍋に移すときに崩れてしまった(;´Д`)

1回目のおでんを大鍋に移します

1回目のおでんは大鍋に移します。

 

1回目のおでん液の残りす。

1回目のおでんの中身を鍋に移した後の電気圧力鍋の様子です

 

2回目のおでんの材料を投入します!

2回目のおでんの材料を電気圧力鍋の中に投入します!

 

 

だし汁は、ひたひたであれば、そのままキッチンペーパーの落し蓋をして調理します。

この後、調理後の写真を撮る予定でしたが、、、

なんとなく熱っぽいので、熱を測ったら、38度でした。

完成を観ずに、母は布団に入りましたが、この後、無事に美味しく出来上がったそうです。

電気圧力鍋、母がいなくっても、作ってくれます。

電気圧力鍋、買って良かったです。

 

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300で作るおでんの味や量は?

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました